気になる商品 SoHoS

|送料無料、話題の商品

おすすめ日常品

ベーグル

投稿日:

小麦粉の生地をひも状にのばし、両端を合わせて輪の形にして発酵させ、茹でた後にオーブンで焼いて作られる。この製造法により、外側はカリッと焼き上げられ、内側は柔らかくてもっちりと詰まった歯触りになる。乾燥を防げば品質は数日間保たれる。また、水分量が少ないので、冷凍保存なら家庭用の冷蔵庫でも1ヶ月程度は充分に保存できる。

特性としては、通常のパンの原料として使用される油脂(バターなど)、卵、牛乳を基本的に生地に使用しないことで、他の一般的な製法のパンと比べるとカロリーや脂肪分は低くタンパク質は多い

-おすすめ日常品

執筆者:

関連記事

美味しそうな食パン

糖質オフ もっちもち いろいろあります。毎朝や、お昼のサンドイッチ用に好みの食パンをトースト、フレンチ風、そのままでお好みのジャムやバターさらにハムや野菜、チーズなどを盛って豪華にも食べられるのが食パ …

菓子パン

表面に甘い味を付けたり甘味のある具を入れたりして、菓子としての要素を強化した種類のパン 今パン屋さんに行っても菓子パンの種類が多いです。もちろんおいしいは当たり前、インスタ映えするなどでも話題になって …

プレッツェル

プレッツェルは、ドイツ発祥の焼き菓子。独特な結び目の形に作られている。 小麦粉とイーストを原料とし、焼く前に数秒間水酸化ナトリウム水溶液につける。焼ける間に空気中の二酸化炭素と反応して炭酸ナトリウムと …

デニッシュ

原料は、小麦、イースト、牛乳、卵、多量のバター。その他の油脂類の場合もある。イーストの入ったパン生地を薄く延ばし、バターを塗り込み何重にも重ね、巻き込む。数回繰り返すことでサクサクする食感やバターの風 …

ロールパン

一次発酵後ガス抜きした生地を延ばして巻いて成形し、二次発酵させて焼いたもの。 生地の巻き方や成形の仕方で形は異なるが、おおむねはやや細長い形から細長い形をしている。 生地にバターを巻きこんだロールパン …